知らないことを外野からとやかく批判する人間は、滑稽すぎる

私の母親の話です。

 

私はアフィリエイターとして毎日仕事をしているんですが、母と話をするたびに、今やっている仕事はずっと続けれるの?最近は大丈夫なの?とばかり聞いてきます。

頻度が多くなければ、心配してくれているんだなーと思うことが出来ますが、これが毎日言われたら、バカなの?って思いますよね。

知りもしないことをとやかく言うのは滑稽だし、イライラするからやめてくれよって思いますし、実際に言います。。。

 

知らないことは、不安です。

普段だから、何度も聞いて自分を安心させます。

 

それって相手を思いやっているわけじゃないんですよ。

ただ自分に納得させるために、相手の時間を奪っているだけなんですよ。

 

会社でも同じような事は言えます。

バカな部下が、何度も何度も同じことを聞いてくる。

このパターンは1理解していない 2不安だからそれを払しょくしたい

この2パターンがあるんですよね。

1はまあ、人それぞれ得意なことも違うし、教え方の問題もあると思うので、仕方ないと思います。

でもね、2は辞めて頂きたい、無駄なんですよね。

 

やってもいない事は、不安で当たり前です。

だからこそ自分で知ろうと努力したり、体験して分かる必要があるんです。

 

それもしないで、何も知らないで人に聞くばかり。

しまいにはそれを批判しだすわけです。

 

は?知らないんだったら知ろうとしろよ。

自分でやったこともないのに、偉そうに評論家気取りで批判してんじゃねーよ。

 

こう思いますよね、しょうもない人間だなコイツ、滑稽すぎるわってなりますよ、そりゃ。

 

やったことがないのなら、やってください。

やってもいないのに、批判しないでください。

 

そんな人は、いちゃもんをつけたいだけか、自分のやっている事を肯定させたくて、他を批判しているだけです。

アホすぎるし、客観的思考を持っていないし、弱いし、滑稽。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>